セルフコーチングに役立つORIMDメソッド

内省

この記事ではセルフコーチングに役立つメソッドについて紹介します。セルフコーチングって具体的にどうやったらいいの?自分と向き合うってどうすればできるの?こんなことを思っている方に何かヒントになる情報を提供できればと思っています。是非最後までご覧ください。

はじめに

こんにちは 内省力発掘ジンジニアのMakiです。

組織論、特に内省についての研究をプライベートで行っており、日々学んでいる組織論や内省(リフレクション)の実践方法に関する情報、仕事で学んだことを中心にブログを不定期で掲載しています。以前は仕事でSREチームのマネジメントを行っていたので、技術的な情報も一部ブログとして掲載しております。

記事を気にっていただけましたら是非、Twitterのフォローやシェアをしていただけると嬉しいです。質問やフィードバックも受け付けております。コメントもお待ちしております。

セルフコーチングに役立つORIMDメソッド

自分自身と向き合えないという悩みがある?

自分自身との対話を行いたいけれどうまくいかない、どうしたら効果的に対話できるのかわからないという悩みを抱えているという方は結構多いのではないかと思います。ですが、この自分自身と対話することの必要性や具体的なやり方を学ぶ機会については普通はなかなかありませんよね。だからこそ、内省を習慣的にできている人とできていない人が存在するし、内省する力の格差が存在していると思っています。

内省をやってみたいけれど具体的にどうやって進めていったらいいのかわからない。でも、自分自身の理解を深めたい、このようなニーズが存在しているからコーチングという職業が成り立っているのではないかと思います。では、コーチングを受ける人はどのようなことがきっかけでコーチングを受けようと思ったのかを考えてみたいと思います。

コーチングはハードルが高い?

コーチングを受けたいと思っている人が考えていることは「自分が本当は何をしたいのかがわからない、そしてその不安をどのように解消していったら良いのかわからない。それを誰かの手を借りてでも明確にしていきたい」という思いがあると思います。それから、自分自身と対話することの価値を理解してはいるもののセルフコーチングすることに限界を感じてコーチングに向かう人もいると思います。

一方でコーチングはそれなりにお金がかかるものですし、コーチングを受けて自分自身をさらけ出すのが恥ずかしいと感じている人もいるかもしれません。また、コーチングは人間の内面に対して対話を通じてアプローチしていくので本当に効果があるのかと疑問に感じている人もいると思います。

コーチングを提供しているコーチの方々は本当に自分自身の在り方を見つけることに対して真摯に取り組んでくれている方がほとんどだと思いますし、コーチングを受けることで自分自身の理解を深めることに確実に繋がっていくと思います。一方でコーチングを受けるまでのハードルって少し高いと感じており、もう少しカジュアルにかつ効果的に自分自身と向き合う方法が存在してれば、自分自身と向き合う行為自体も歯磨きのように当たり前の文化になるのではないかと考えています。

もっと自己対話をカジュアルに、より効果的に行うには?

私はどうやったらもっと自分との対話をより効果的に、かつよりカジュアルに実現できるのかということを考えていろいろと研究をしてきました。その中で作ったフレームワークとしてORIMDというものがあります。これは自分自身に対して、事実、感情、解釈、意味、決定の5つのカテゴリーに分けられた問いを順番に投げかけることで自分との対話を深めていくフレームワークです。

▼詳しくはこちらをご覧ください

効果的な内省のプロセスとは
内省の重要性はわかっているけど、どうやって実践するのが効果的なんだろうと悩んでいるという方に向けて効果的な内省の方法について紹介していきたいと思います。

実際にこのフレームワークを使ってワークショップを何度か行っているのですが、参加した方からは自然な形で自己理解につながっているという感想をいただいております。コメントをいくつか紹介します。

自分が意識できていない答えが出てハッとさせられます。
でも違和感がなくて、自分ってこんな事を思っていたんだと自己理解につながっている気がします。
最初と最後で全然思っていたことが変わることに驚いています。不思議ですね。

私自身もこのORIMDのフレームワークを使って頻繁に内省を行っているのですが、やるたびに新たな発見があります。もやもやしている思いとか、自分自身の取りたい行動が明確でないときにORIMDを通して会話することで、様々なノイズがフィルタリングされてきれいな感情や価値観だけが残る感覚があります。

Webサービスとワークショップの紹介

私はこのORIMDのフレームワークを使って誰もがより自然な形で内省を深めていけるようになってほしいと思っています。そしてそれを後押しするためのツールとしてウェブサービスを作りました。このツールを使って自分との会話をすることで、新たな自分を発見する楽しみを見出してほしいですし、自分自身の抱える悩みやもやもやをすっきりさせることに役立ててほしいと思っています。

Reflection Cloud~深い内省が自然とできるオンラインツール(β版)~
どうすれば効果的に内省できるのか。どうすれば内省を習慣化できるのか。 "Reflection Cloud" では、内省の力を身に着けたい全ての方をサポートいたします。

人は生きている限りいろいろと悩みを抱えるものですが、その悩みの解決策はいつも自分の中に存在しています。悩みをフィルターにかけて自分自身を発見するのはひょっとすると怖いと感じる人もいるかもしれませんが、本当は楽しいことです。これは初めて自転車に乗れた時の感覚と近いと思っていて、最初は誰かに後ろから支えてもらいながら恐る恐る乗っていた自転車も練習して自分ひとりで乗れるようになるととても楽しいですよね。内省に取り組み自分と向き合うということも最初は怖いかもしれないですが、そのあとにはきっと楽しいなと思えるはずです。

毎週土曜日にワークショップを開催しているので、自分との向き合ってみたいなとか、コーチングはちょっとハードルが高いけどセルフコーチングの効果的なやり方を学びたいなと思う方は是非ワークショップに申し込みをしてみてください。ワークショップに参加していただければ丁寧にナビゲーションしながら内省のやり方をレクチャーしていきます。自分自身と向き合う力を一緒に身に着けていきましょう!

【オンライン開催】ORIMDリフレクション体験会【100円】
▼プログラム紹介 内省(リフレクション)という言葉をご存知でしょうか? 内省は自分自身と対話をして新たな気づきを得ることだと捉えています。 ですが、そうはいっても具体的にどうやって内省をしていけばいいのかという実践方法はあまり広まっていないのが現実です。このワークショップでは内省をした経験があまりないという方でも簡単...

ワークショップでやっている内容についてはこちらで紹介しております。

内省のワークショップ開催報告~ORIMDリフレクション体験会~
この記事ではORIMDリフレクション体験会の開催報告をいたします。 内省に興味を持っているがどのように進めていけばわからないという方。是非ORIMDリフレクション無料体験会に参加してみませんか?この記事では体験会でどのようなことを学べるのかを紹介していきたいと思います。

雑記

ちなみにこの記事を書こうと思ったのはORIMDのフレームワークをもっと多くの人に使ってもらいたいと考えたときに「自己対話をしたい人はどこにいるのか」というテーマで内省をして導き出したものです。こんな感じ。

まとめ

この記事ではセルフコーチングに役立つORIMDのメソッドとその活用方法について簡単にご紹介しました。自分自身との対話が苦手という方や、もっと効果的に自分と向き合いたいと考えている方に少しでも参考になる情報を提供できればという思いで書きました。定期的な内省でハッピーライフを過ごしていただけることを願っています。ではまた。

関連ページ

  • 内省の大切さを知って社会とのつながりの中で前向きに生きよう
内省の大切さを知って社会とのつながりの中で前向きに生きよう
みなさん内省(リフレクション)という言葉をご存知でしょうか? 内省とは自分自身と対話をして、新たな気づきを得ることだと言えます。 自分自身がどこに向かっていきたいのか、社会に対してどのような貢献をしていきたいかを捉えるうえで内省はとても重要です。
  • 内省をサポートするオンラインツール「Reflection Cloud」
内省をサポートするオンラインツール「Reflection Cloud」
この記事では内省のオンラインツール「Reflection Cloud」について紹介します。「Reflection Cloud」は現在開発中の内省アプリです。アプリでどのようなことができるのかをまとめていますので興味がある方は是非最後までご覧いただけると嬉しいです。
  • 自分との対話を加速させるORIMDループ
自分との対話を加速させるORIMDループ
この記事では自分自身と向き合い対話を加速させる方法について空・雨・傘、ORID,ORIMD,ORIMDループというフレームワークの違いを見ながら解説をしていきたいと思います。深く物事をとらえて前に進みたいというときにどのようにしていけばいいのかのヒントになれば幸いです。

おすすめ書籍


新 コーチングが人を活かす


insight(インサイト)――いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力

フィードバックはこちら

  • Leprofront Tech を応援する

    最後までご覧いただきありがとうございました。もし記事の内容に価値を感じていただけたら、お気持ち支援していただけると大変嬉しいです。支援していただいたお金は今後の研究開発に利用させていただきます。

  • LINEに友達登録お願いします。
    友だち追加
    友達登録してくださった方には内省に役立つ質問集のモバイルアプリをプレゼントいたします。
    その他にも最新の情報やクーポンなどのお得情報も発信しております。

  • Twitterフォローお願いします。

    個人的なことやブログになる前の小ネタなどをいろいろつぶやいています。

  • 相談や質問を受け付けております。
    問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました